解決!ナイナイアンサーの「ラクやせダイエット!」の内容をチェック

ラクやせダイエット!

昨日、日本テレビ系列「解決!ナイナイアンサー」で「ラクやせダイエット!」が放送されました。

そこで今回は、解決!ナイナイアンサーの「ラクやせダイエット!」の内容をチェックをご紹介します。

解決!ナイナイアンサーの「ラクやせダイエット!」の内容をチェック
引用 © Vive La Palestina

ラクやせ食材①「レンチンショウガ」

ラクやせ食材①「レンチンショウガ」

ラクやせ食材の1つ目は「レンチンショウガ」です。

一般的に脂肪燃焼効果が高いとされているのは、緑茶などに含まれる「カテキン」ですが、ショウガを数分レンジでチンするだけでカテキンの数倍のダイエット効果が期待できるそうです。

ショウガを加熱することでショウガオールという成分が33倍になるそうです。

ショウガオールとは脂肪燃焼を促す基礎代謝を上げる効果があるといわれています。

カテキンとショウガオールの違い

カテキンとショウガオールの違い

カテキン脂肪燃焼の手助けをするものなので摂取後に適度な運動が必要です。

対してショウガオール運動しなくても体が温まりエネルギーを消費することができます。

「レンチンショウガ」の作り方

「レンチンショウガ」の作り方

レンチンショウガに使用するショウガは、刻んでもおろしでもOKです。市販のチューブタイプのショウガでも同じ効果を得ることができます。

家庭用の電子レンジで「500Wで4分」「750Wで3分」が目安。

ポイントはそのままショウガを温めると焦げてしまうことがあるので、チンする時にショウガが浸るぐらいの水を加えること

また、生姜焼きなど過熱しているから良いかというとそうではありません。過熱しすぎるとショウガオールがなくなってしまうので注意してください。

「レンチンショウガ」の使い方は?

「レンチンショウガ」の使い方は?

レンチンショウガを普段の食事の時に、薬味にしたり、できた料理に加えるだけです。

もっと効果的にしたい場合は、レンチンショウガココア小さじ1杯加えた「ショウガココア」がオススメ!

ココアには血管拡張効果が期待できる「カカオポリフェノール」がたくさん含まれているそうです。

ショウガオールカカオポリフェノールを同時に摂取することで血流促進効果約3倍にもなり、基礎代謝をアップさせダイエット効果が期待できるそうです。

ラクやせ食材②「乳酸キャベツ」

ラクやせ食材②「乳酸キャベツ」

ラクやせ食材の2つ目は「乳酸キャベツ」です。

乳酸キャベツには便秘改善美肌効果UPという女性にはなんともうれしい作用が期待できます。

便秘はダイエットの大敵です。便がたまり体重が増えるだけでなく、腸の働きが鈍ると代謝が落ちて太りやすくなります。また、栄養の吸収が悪くなり肌荒れの原因になったりもします。

同じ乳酸菌ならば、乳酸キャベツじゃなくてもヨーグルトやチーズで良いのでは?

違いは次の項目を見てください。

動物性乳酸菌と植物性乳酸菌の違い

動物性乳酸菌と植物性乳酸菌の違い

乳案菌といっても動物性乳酸菌植物性乳酸菌の2つに分けられます。

動物性乳酸菌は、主に乳製品に含まれるもので、胃酸や熱に弱く、生きたまま腸に届かない事が多いそうです。

対して植物性乳酸菌は、主に発酵した野菜に含まれるもので、生きたまま腸内に届く割合が高く、その働きで腸内環境を改善しダイエットしやすい体質になるそうです。

それにプラスして、乳酸キャベツの場合は、キャベツの食物繊維が効果を発揮します。

食物繊維は、体内では消化も吸収もされず、水分を吸収し数倍から数十倍に膨張します。それにより腸を刺激して便通を促してくれます。

結果、便秘が解消されて腸の働きが良くなり代謝がアップし、さらに消化吸収が良くなり美肌効果も期待できるということです。

「乳酸キャベツ」の作り方

「乳酸キャベツ」の作り方
引用 ヘルシーエイジングライフさま

それでは、乳酸キャベツの作り方です。

キャベツをしっかりと洗い、千切りにします。

半分を密閉袋に入れて、塩(小さじ2杯)を振りかける

残り半分のキャベツと、塩(小さじ2杯)砂糖(小さじ1/2杯)を加えたら、袋の上から馴染ませるようによく揉む

密閉袋のまま、上に重し(500mlのペットボトル3本ぐらい)をして常温で3日程度置けば完成。

※酸味が出たり発酵臭がしたら早めに清潔な瓶などに移してください。

冷蔵庫で約1か月保存可能です。

「乳酸キャベツ」の使い方は?

「乳酸キャベツ」の使い方は?
引用 © DIO@Taiwan

乳酸キャベツを普段の食事の時に、一緒に食べるだけです。

ラクやせエクササイズにも挑戦

今回、番組では「ニッチェ近藤」さんと「SKE48の鎌田菜月」さんがダイエットにチャレンジしました。

レンチンショウガ」と「乳酸キャベツ」の食事に加えて2つのエクササイズにも挑戦されました。

ミオドレ式つまむだけエクササイズ

ミオドレ式つまむだけエクササイズ
引用 美LAB.さま

ミオドレ式つまむだけエクササイズは、つまんで、ひねるだけでできる簡単エクササイズです。

無駄についたお肉の正体のセルライトは刺激を加えることで小さくすることが可能です。

1日5分から10分、気になるお肉を潰すようにつまむことで部分痩せの効果が期待できます。

ポイントは、皮膚の奥にある脂肪をギュッと掴んで潰すイメージで行うこと。

ひねるだけエクササイズ

ひねるだけエクササイズ
引用 4yuuu!さま

ひねるだけエクササイズは、1日100秒でウエストがほっそり!という簡単エクササイズです。

骨盤を意識して、腰を右にひねり5秒止める。

次に左にひねり5秒止める。

これを1日10セット行う。(慣れてきたら少しづつ回数を増やしてOK)

ポイントは、胸の下から股ぐらいまで(骨盤)だけをひねることです。

気になる効果は?

2週間の食事と簡単エクサでの効果を見てみます。

SKE48の鎌田菜月さんは、

体重が55kg → 51.1kg(マイナス3.9kg)

お腹回りが74㎝ → 66㎝(マイナス8㎝)

ニッチェ近藤さんは、

体重が68.5kg → 66.1kg(マイナス2.4kg)

お腹回りが100㎝ → 89.5㎝(マイナス10.5㎝)

という結果になりました。

まとめ

以上、解決!ナイナイアンサーの「ラクやせダイエット!」の内容をチェックをお送りしました。

人により個人差はあると思いますが、ショウガは体を温めるといいますし、キャベツも生で食べるよりは、浅漬け風になっている乳酸キャベツの方が食べやすく、食物繊維も豊富に摂れるのだと思います。

興味のある方はチャレンジしてみてください。